名古屋で家を建てる際の人気ハウスビルダー

クラシスホーム

Posted on 17.03.10 by 運営者

日本で4番目に多い人口で、関東と近畿地方の中間にある大きな都市が愛知県です。そんな愛知県の県庁所在地が名古屋市なのですが、名古屋市内にも地域密着型のハウスビルダーが存在しています。その1つがクラシスホームという業者です。2004年に創業した会社なので、まだ新しいのですが、すでに多数の実績があります。もちろん顧客の多くが愛知県民となっているのはいうまでもありません。

クラシスホームでは、余計なコストを抑えて多くの人が家を建てられるようにいろいろな工夫をしています。現在は不景気な時代が長続きしていることもあり、金銭的に余裕がない人が増えている状態です。しかも政治家の悪政によって増税が行われた上に、物価高になってしまいました。土地の値段が上がっているのに、裕福にならない国民が多いのであれば、やはり建築費用を抑えるしかないでしょう。

それを実現させたのがクラシスホームなのです。なぜこのようなことができるのかというと、中間マージンの排除と無駄をしっかりと省くことができたからだと言えるでしょう。実際に家を建てるときには、設計などを他の業者に依頼することが多くなります。また、無駄な作業を行うことも多いので、このようなことを無くしたため、安い料金で家を建てることができるのです。