ハウスビルダーとは

ハウスビルダーと言われても、何の事だかわからないという人もいるでしょう。ハウスビルダーというのは、簡単に言えば家を建てる仕事をしている業者のことです。工務店やハウス設計などの建築関連業者のことを指すのですが、最近はやたらと横文字を多用する風習が蔓延しているので、よくわからない言葉がたくさん存在しています。同じような言葉にハウスメーカーというのがあるのですが、この2つは何が異なっているのでしょうか。

家

基本的にはどちらも一緒なのですが、ハウスメーカーは大手の建築関連業者のことで、ハウスビルダーは比較的小規模な建築関連業者を指すのが一般的です

ハウスメーカーのポラスなどの大手住宅メーカーは日本全国いろいろなところに営業所や支社などを設けていることが多いのに対して、ハウスビルダーは地域密着型になっているので、長い間同じ地域に暮らしているという人は、やはり地域密着型の業者に依頼をすることが多いでしょう。本来日本の業者というのは、昔から地域密着型が一般的なのです。

そのため、業者独自の技術を持っていることも珍しくはなく、門外不出として地域で守られてきたのです。近年はグローバル化という風習が広まってしまい、外資に乗っ取られてしまう企業も増えています。これでは日本の高い技術を守り通すのが難しくなってしまうでしょう。それでも地域密着型のハウスビルダーの中には、現在でも頑張って仕事をしている業者がたくさんあります。当サイトでは地域密着型のハウスビルダーについて、いろいろと紹介をさせていただきます。まずは、クラシスホームについて紹介します。